世界中の材料の処分

サービス&ソリューション





施設別にコンサルティング
Ancillareの物流機能は100カ国以上に及んでおり、世界中にある調査施設の98.7%をカバーしています。私たちは試験がクローズアウト段階に近づくにつれ、それぞれの在庫と規制上の課題を理解するために、参加しているすべての施設とコミュニケーションを取ります。

入念なリバースロジスティクス
試験がクローズアウト状態になると、Ancillareは使い捨ての材料を備えた各施設ごとに、入念な取り外しおよび運搬サービスを提供いたします。私たちのチームは、現地スタッフの混乱を最小限に抑えるため、安全かつコンプライアンスに準拠した方法で、また適用法や処分計画に従ってすべてのアイテムを直接削除いたします。

ディスポジション プラン
処分計画が皆様により承認される前に、機器、臨床および補助製品が処分されることはございません。すべての余剰在庫を集計してインベントリを作成し、処分する必要があるものを分け後、わが国別廃棄物管理専門家が処分の調整を行い、スケジュール立てを開始いたします。

Ancillary の仕入れ過剰に関する査定
過剰在庫の場合、処分が最良の解決策であるとは限りません。私たちは、処分することがビジネスの理にかなっているかどうか判断するため、まず、一つずつ費用便益分析を行います。処分は最後の手段であり、プロセスの中で価値のあるものが失われることはありません。

最終的な品目&会計
当社は、施設に残っているものは何か、処分する必要があるものは何かを判断するために、調査担当者および現場スタッフと直接対面するか遠隔面接して相談し、施設ごとに在庫の集計および計算を行います。処分する必要性は、在庫状況の評価、コスト便益分析の結果、処分のリスクに基づいて決定されます。

ディスポジション文書& 法令順守
Ancillareは、透明性、危機管理そしてコンプライアンスが、処分計画を成功させる重要な要素であると考えています。そのため、サンシャイン条項、グローバルおよびローカルな法令などのコンプライアンスに完全に準拠して活動しております。処分に関する完全かつ最終的な記録は常に処分の終わりに提供され、法律に従って要求された場合、その管理を担っている組織に記録文書を提供することが可能となっています。

安全かつ合法的に過剰供給を処分できる入念なサービスを利用しますか?

送信フォームに入力して、サービスに関する詳細情報をリクエストしましょう。

Name (required)

Email (required)

Company (required)

Ancillareの所在地はどこですか?