ジョナサン・サントマウロ氏は、フィラデルフィア・ビジネスジャーナルが毎年選出する「ダイナミックな新人」のリストにおいて、その会社とコミュニティに対する貢献を認められました。

ペンシルバニア州ホーシャム、2018年4月17日国際臨床および付属資材サプライチェーンの一流企業であり、バイオテクノロジーおよび医療機器企業、ならびに外部委託企業および医療研究機関のエンド・ツー・エンドの臨床および付属資材サプライチェーン・マネジメントを担当する唯一の組織であるAncillare、LPのジョナサン・サントマウロ社長兼共同創業者は、フィラデルフィア・ビジネスジャーナルによって、2018年の「40 Under 40」の受賞者に選出されました。

「40 Under 40」は、フィラデルフィア地域の現在および将来のリーダーを、プロフェッショナルとしての卓越性、優れた成功、地域社会への貢献度で評価しています。サントマウロ氏は、400以上もの候補者から選出されました。

サントマウロ氏は、臨床および付属資材サプライチェーン業界を統合することに尽力してきました。それは特に、業界の臨床サプライチェーンへのアプローチに革命をもたらすAncillareターンキー・オペレーション(A-TKO™)エンド・ツー・エンド・ソリューションの原動力として認識されています。これやその他のビジネスモデルを通じ、Ancillareは引き続き世界の臨床サプライチェーン業界の最前線に留まり、臨床試験の運用、タイムライン、現場のパフォーマンス、そして最終的には患者へのサービスに直接的な影響を与えます。

Ancillareは、起業組織から世界に200人以上の従業員を抱える国際組織に成長しました。今日では、世界のトップ製薬企業10社のうち8社、世界的なバイオテクノロジー企業5社のうち3社、および臨床研究機関のトップ2社は、第Ⅰ-Ⅳ相臨床試験および付属資材の供給要求を管理するためにAncillareに頼っています。

「フィラデルフィア・ビジネスジャーナルの『40 Under 40』の1つに選ばれることは非常に名誉なことです」とサンタマウロ氏は語りました。「臨床試験運営や世界中の患者のための、革新的な治療法開発に直接影響を与えるようなキャリアを送ることができたのは、とても幸せなことでした」

サンタマウロ氏は、YPO(かつてのYoung Presidents Organization)フィラデルフィア支部のメンバーとして地元のビジネス界で活躍し、コーネル大学の起業家精神評議会を長年務め、経営管理学修士と芸術学士を取得しています。

サンタマウロ氏は5月10日の木曜日、フィラデルフィアのSugarHouse Casinoで賞を受ける予定です。

Ancillare, LPについて

Ancillareは、世界規模の臨床および付属資材サプライチェーンを専門に扱う業界唯一の組織です。Ancillareは、カスタマイズされたエンド・ツー・エンドのAncillare供給プランを用いた国際的な臨床試験のスポンサーであり、広範な国際購買力、膨大な供給ネットワーク、臨床、調達、運営、物流、規制などの実績ある専門チームを用いて、新しい治療法の開発者が臨床研究のサプライチェーンを最適化することができます。Ancillareのターンキー・オペレーション(A-TKO ™)モデルは、臨床試験の全体的なコストとサイクルタイムの両方を削減することで、臨床的および付属資材サプライチェーンの複雑さと国際化を取り入れ、バリューチェーンのあらゆるレベルでの業務効率を大幅に改善します。

Ancillareは、米国、英国、シンガポールに主要拠点を、さらに、アルゼンチン、オーストラリア、ブラジル、カナダ、チリ、中国、コロンビア、インド、イスラエル、日本、韓国、メキシコ、パナマ、ペルー、フィリピン、ロシア、南アフリカ、台湾、ウクライナに戦略的供給拠点を構え、100カ国以上、8万の臨床現場で1,500以上の臨床試験を支援しています。詳細は、Ancillare.comをご覧ください。